奈良県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(その他)

U’S STATION橿原 ♬ブログ♫ 

2016.01.19

年明け増刊号第2弾!!

  

増刊号第2話目をお送り致します

 

もうおなか一杯の方は来週の山中の順番をお待ちください!

 

日々ブログのネタに困窮しているわたくし吉野ですが

天はそんなわたくしを見捨てることはありませんでした

 

コンビニでもらったオツリの5千円札

 

よく見ると形が違うじゃありませんか!?

(縦の裁断が不自然なのです)

IMG_0796

 

なんじゃこりゃ?こんなイタズラしやがってー!!と思ったのですが

ちょっと違和感を覚えたので

他の5千円札(なんかお金持ってる人っぽいですね!)と比べてみると・・・

 

あっ!ちょっと長い!?

 

そんな気がします!!

(写真ではわかりにくいので大げさに写すとこんな具合です)

 

IMG_0801

 

 

これはもしやエラー紙幣というやつではないのでしょうか??

 

さっそくネットで検索♪検索~♪

便利ですね、ネットって

 

すると、、、

俗に?『福耳』というそうです

ごくごく稀に紙幣を裁断するときにミスしたものが

そのまま流通してしまうことがあるそうです。

この5千円札がそうかはわかりませんが、その可能性が!!

 

こ、これは・・・、年末ジャンボに恵まれなかった(1話目でチラッと触れましたが)

わたくしへ天からの贈り物かもしれません!!

も、もしや一攫千金!?少し遅れたメリークリスマス(>_<)

サンタさ~ん!!うっかりさんすぎるでしょ(>_<)

 

 

いざ鑑定に!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行く前に他の5千円札と比べてみようと思い銀行へ

(このへんがチキンですよね~)

 

いろいろ見比べていると、

 

ん!?

 

あれ!?

なんか・・・

短いのと長いのがあるじゃないですか!?

 

それがわたくしと樋口との熾烈な戦いのはじまりだったのです(-_-)

 

銀行の駐車場で数枚の5千円札を見比べていましたが

枚数が少ないのでよくわかりません(+_+)

 

よし!

もっといろんなところで樋口を探そう!

ということで再度銀行へ

 

そして全財産を引き出し

コンビニやコンビニ、主にコンビニで少額のお買い物を続けました

 

行動だけを分析すると偽札を換金している人のようですね。。。

 

 

そしてついに樋口の謎がすべて解けたのです(*_*)

 

皆様ご存知でしたか!?

 

なんと!!

樋口さんじつはマイナーチェンジしているんです!!

お金にもマイナーチェンジってあるんですね(^_^;)

ぱっとみてわかる部分はこちらです↓

 

IMG_0798

(上の5千円札が前期・下が後期)

 

わかりますか?ホログラムの保護シートのようなものが

前期は楕円形で後期は四角形になっているのです

 

 

 

 

同じ5千円札でもマイナーチェンジにより長さが違うのです(@_@)

そしてわたしのエラー紙幣と思しき樋口さんは後期

だから前期と比べて長かったんです

ぬか喜びです

 

さらに、稲造さんはマイナーチェンジ前の一葉さんよりも1mm短いそうです

これは2千円札の出現によって仕方なく樋口さんが1mm長くなったからだそうです

 

しかし、そこからマイナーチェンジでさらに長くなっているとは・・・

一葉さんオソルベシ

女は怖いです

 

つまり

 

稲造さん → +1mm 前期一葉さん → +1mm? 後期一葉さん

 

という訳です!!!

 

 

 

でもな~(-_-)

コストや手間、インフラ面を考えると・・・

 

同じ樋口さんで長さを変えるでしょうか??

 

 

 

まだまだ私と樋口の戦いは続きます

そして、樋口さん前期・後期を数枚見比べること数時間・・・

 

(わたくし史上最も一人の女性を見つめ続けた時間と言っても過言ではないでしょう)

 

 

 

 

ついに結論に至りました!!

 

前期一葉さんは使用されたお札だから短いのだと。。。

つまり、新札で樋口さんの前期・後期の長さは同じです

しかし前期の樋口さんの方が流通からの時間が長いため

使用損耗によって短くなっているということなのです!!

 

今回この事案から得られたことは

 

『涓滴岩を穿つ』

(けんてきいわをうがつ)

 

ということわざを体感したことです

 

そして、類語として

 

『人の手を経て紙幣も損耗す』

 

ということわざを生み出しました

 

つまりそういうことです

 

 

 

これは、『ブログのネタをありがとう』という遠い目を大空へ向けた或る冬の日の物語

 

 

担当 吉野がお送り致しました

次週は山中がお送り致します

posted by U’s STATION橿原  | 2016年1月19日